奇跡の一日

0

     

    ちゃりーさんは、私よりはるかに若いけれど、

    桐島先生の写真教室PhotoCafeの先輩メンバー

    です。彼女の撮る写真には、ずっと憧れと尊敬

    の気持ちを持っています。

    (買ったばかりのCanonのフルサイズ一眼レフ

    を、Nikonのフルサイズ一眼レフにさっさと替

    えてしまうほどの影響を受けました。)

     

    秋の佳き日、ちゃりーさんと、同じくPhoto

    Cafeの撮影会でご一緒させていただいている

    ハカセさんの御結婚式がありました。

    ご招待していただいたのですよ〜〜!

     

    当日の朝、あまりに清々しくて気持ちが良くて

    本町近くのホテルから淀屋橋駅まで歩いて行き

    きました。

    とても美しい街ですね。紅葉も始まっていまし

    た。

     

     

     

    ちなみに到着したのは前日でしたが、こんな

    お天気でした。

    晴れ女・ちゃりーさん。あるいは・・・

    魔法使い・ちゃりーさん?

     

     

     

    会場に着くと、レセプションではキュートな

    お出迎えが。

    カピバラは新婦のご趣味、ディズニーは新郎の

    ご趣味。お二人の愛する彼らがWelcomeして

    くれました。

     

     

     

    とてもお洒落な結婚式会場でしたが、それだけ

    でなく、ご夫妻のセンスの良さが随所に活かさ

    れていて。

     

     

     

    明るいチャペルは、なんと水上でした。

    ちゃりーさんの表情は私の席からは見えませ

    んが、輝きは全身から伝わります。

    ハカセさん、凛々しいですね。

     

     

     

    式次第の最後に、こちらに向いてくださった

    瞬間です。

    新しい生活をすでに始められているおふたり

    ですが、この日はやはり特別でしょう。

    門出の日、おふたりの表情が素敵だなぁ、と

    思いました。

     

     

     

    隣接する披露宴会場へ向かう間に、さすがと

    いうか、ちゃりーさんによる(!) thetaでの全体

    撮影をしたり、風船を空に放ったり、みんなで

    一緒のアクティビティーがありました。

     

    そして、みんなのための撮影タイム。

     

     

     

    ちゃりーさんの美しさたるや!

    ハカセさんの笑顔も本当にいいですよねぇ。

     

     

     

    ご友人たちも、とても素晴らしい方々だと

    いうのが、はたから見ていてすぐにわかり

    ましたが、そんな皆さんに祝福されて、

    おふたりが本当に幸せそうで。

    このハッピーオーラで私の心も癒されました。

     

     

     

    おふたりの、そしておふたりの側にいる皆さん

    の幸せを乗せて、空に舞い上がっていく風船。

    佳い日ですねぇ・・・。

     

     

     

    披露宴会場に向かいます。お洒落な場所!

     

     

     

    なんと新郎新婦のすぐそばに私たちPhoto

    Cafe関係者(桐島先生、さくまさん、メンバー

    nezudezuさん、私)のテーブルが。

    しかも大きな丸いテーブルに4人で。

    いいんですか(^^;;?と恐縮して、しかし、すぐ

    撮影に散らばるという・・・。

     

     

     

    新郎新婦が入場される前に、おふたりが作られ

    たムービーの上映がありました。

    おふたりは、どんなふうにこの結婚式を準備

    されたのか!? 

    全編とてもお洒落なんだけど、とにかく面白く

    て! こんなに披露宴の企画を楽しめたことっ

    て、今まで無いなぁ・・・って思っちゃいまし

    た(素敵だな、と思うことはあっても、楽しむ

    ものではなかったような)。 

    指輪を作っているふたりのシーンがとても印象

    的でした。きっとずっと、こんなふうにふたり

    で笑顔で生きていくんだろうな。

    そう出来る、とても優秀なおふたりです。

     

     

     

    いよいよ入場です!

     

     

     

    あぁ〜〜〜ぅっ!!ごめんなさい。

    いい場所に居させてもらったのに露出とか、

    もうへたっぴすぎる(>_<;;!!

    しかし、ケーキを同時にお互いに食べさせ

    あって、ふたりでもぐもぐしている姿が

    とても可愛くて。お似合いすぎか!

     

     

     

    指輪もご披露&撮らせてくださいましたよ。

     

     

     

    このウェディングケーキ、キーボードなのは

    ハカセさんのご趣味がエレクトーンだから

    ・・・っていうのは、ねずさまのブログで、

    「おお、なるほど!」って思いました(^^;;。

     

     

     

    お料理が美味しかったのです!

    もうね、もうね、本当に美味しかった

    のです!!

     

     

     

    美しくて、おいしかった。

    A5ランクの牛グリルを撮らずに食べてしまっ

    たのは不覚。

     

     

     

    新郎新婦がお色直しの間。

    外を見ると。空がいい色になっています。

     

     

     

    髪を下ろして、またまた美しい、ちゃりーさん。

    ドレスの色がとても綺麗だったのですが、

    ミニーも同じ色のドレスを着ていた!

    偶然なのだそうです。

     

     

     

    それぞれのテーブルを回って、記念撮影。

     

     

     

    そしてエレクトーンがご趣味の新郎ハカセさん

    による演奏も聴かせていただくことができまし

    た。ゲストの皆さんのお顔が写ってしまってい

    るので、残念ですが、ここでは手だけアップの

    写真で。

    初めて聴かせていただきましたが、カッコよか

    った!

     

     

     

    拍手を送るちゃりーさん。

    好きなものを、ずっと好きでいてほしい、と

    おっしゃっていた、ちゃりーさん。

    きっとこれからも、演奏をするハカセさんの

    姿を、ずっと幸せな気持ちで見ていくので

    しょうね。

     

     

     

    数年前に写真を趣味として始めたことをきっか

    けに、若く才能溢れるおふたりに出会うことが

    出来ました。それだけでも、あまり友達の多く

    ない私には大きな出来事なのに、こうして大阪

    での結婚式にご招待していただくことになる

    なんて、本当に私にとっては奇跡のよう。

    どうもありがとうございました。

    最後まで楽しませていただきました!

    そして幸せな気持ちになれました(*^_^*)

     

    末長くお幸せに!

     

     

     

    帰りは、あまりにも良い気分だったのと、

    あまりにも綺麗な道だったので、また淀屋橋

    からホテルまで、長めに歩いてしまいました。

     

     

     

     


    | 1/55PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    13écriture

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM