スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.23 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    おひさしぶりベルギー

    0

       

      久しぶりのベルギー出張でした。

      2日間の仕事のために3日間の移動。

      疲れます…

      羽田からのANA直行便は高額で、私のような

      下っ端管理職は使わせてもらえないのであり

      ます。だから今回もオランダで乗り継ぎ。

       

      出張中は、早朝と仕事終了日の夜ぐらいしか

      自由時間が無いのですが、今回も一応ミラー

      レスを持って行ったので、スナップを。

       

      到着した夜は雨が降っていたのですが、翌朝は

      とても綺麗な朝焼けでした。

      空にできたグラデーションが好み!

       

       

       

      出張では、ブリュッセルにある本社で仕事を

      することもあるけれど、だいたいは木々に囲ま

      れた、周りに店一軒も無いような郊外に缶詰に

      されます。

       

       

       

      今回も人里離れた、こんな場所でした。

      ホテルは、築100年の古い城を利用した建物

      らしいですが、お部屋の水回りは近代的で、

      バスタブがジャグジーだった! ヨーロッパ

      にしてはグッジョブ!です。

       

       

       

      ホテルの前は小さな湖。

      PENだからフィルターなんか使ってみたりし

      て。久しぶりのPEN、楽しいな!

       

       

       

      この辺りは高級住宅街らしいです。

      高級の価値観がやっぱりちょっと違うなぁ。

       

       

       

      時差で、ベルギー時間3:30amには目が覚めて、

      PCを起ち上げていつもの自分の仕事をしながら

      朝食が始まる7:00amを待ちます。

      朝ごはんの後、8:30amまでがお散歩時間です。

      せっかく綺麗な場所なので、もう少し散歩時間

      が欲しかったなぁ。

       

      ちなみに、これはロビーラウンジの壁の絵です。

      大人社会ですな。

       

       

       

      残念ながら、このホテル周辺の夜は真っ暗で

      写真は撮らず…。

       

      夜はこちらで。

      仕事が終わって、ブリュッセル中心地へ移動。

      ここからは、翌朝の出発時間まで完全に自由! 

      ホテルにチェックインしたら、19:00で閉まっ

      てしまうチョコレート屋さん、ダルシーへGO!

      間に合ったよ! 

      ダルシーは世界遺産グラン・プラス周辺にある

      ので、ひとしきり買い込んだ後は、PENを取り

      出し、その辺りをうろうろします。

       

       

      さすがの世界遺産、グラン・プラスは、夜でも

      観光客が溢れています。

       

       

       

      月と市庁舎。市庁舎は、グラン・プラスを囲む

      建物の中でもひときわ美しくて好きです。

       

       

       

      建物と建物がくの字になっているところの隙間。

      別に怪しい道じゃありません。

      この道を入って行って数分のところに、この夜

      泊まったホテルがあります。

       

       

       

      ヨーロッパの夜って、暗くて好きです。

      夜は暗くていいじゃないですか。

      照明を煌々と点けていなくても、このレストラ

      ンの中ではディナーを楽しむ人々で賑わってい

      ます。

       

       

       

      街中、チョコレート屋さんがいっぱい。

      こちらはhonpippiさんに捧ぐ、Leonidas。

       

       

       

      脇道もいい感じに暗くなっています。

       

       

       

      そうだ!今回はラフモノクロームで撮ってみ

      ようと思っていたのだった!

       

       

       

      切り裂きジャックとか居そう…

      あ、あれは英国か。

       

       

       

      レストランの看板、カッコいい。

       

       

       

      お店は地下にあります。

       

       

       

      どのレストランも店の外で食べられるように

      テーブルがセッティングされています。

      しかし、一本裏道に来るとガラガラだなぁ。

       

       

       

      お! 人が来た。

      このお店に入ってあげてよ〜。

      私もそろそろどこかで夕食にしよう。

       

       

       

      夕食を済ませてホテルへ戻って、最終日終わり。

      最後に部屋の窓から。

      やっぱりヨーロッパの夜はいいなぁ。

      深くて落ち着く。

       

       

      ベルギー、またいつか〜。

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.23 Monday
        • -
        • 00:40
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        13écriture

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM