スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.09.23 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    プロカメラマンと行く日本の絶景撮影の旅福袋 その1

    0
      当たった、当たった! 京王百貨店の福袋!!
       
      プロカメラマンと行く日本の絶景撮影の旅。
      プロカメラマンとは桐島先生。そしてアシスタ
      ントのさくまさんと、当選したPhotoCafe
      2組。そしてそして、いつものPhotoCafeとは
      ちょっと違った感じの他の参加者のみなさま。
      ご夫婦や会社の同僚同士などなど、とても素敵
      な方々だったのが、本当に旅を楽しくしてくれ
      ました。
       
      まずは一日め。
      いきなりご飯の写真ですが(^^;;
      ランチは赤かぶの里で、豆腐ステーキ。お豆腐
      大好きなので嬉しかったけど、私の大ヒットは
      こちら、赤かぶのお寿司。初めて食べましたが
      あまりに美味しかったので、旅行の最後には
      赤かぶのお漬物をお土産に買って帰りました。


      その後は出発まで、つららを撮って遊んだり。


      こんな暗い写真撮っていますが、このときの
      お天気は青空!


      駐車場だというのに、すっかり撮影会の様相を
      呈して、バスに戻る頃には初めましての人たち
      ともすっかり打ち解けていたように思います。
       
      そして、この日のメインのひとつである白川郷に
      到着です。まずは展望台へ。白川郷が見下ろせて
      外国人観光客のテンションもMAXな感じで。

       
      しかし、なぜかイマイチ浮かない感じのPhoto
      Cafe生たち。シャッター押せば絶景は撮れるの
      ですが、せまい展望台では動きも限られるし、
      遠い絶景はいかんともしがたく、こだわりの
      写真が撮れないのでしょうね。でも、まだまだ
      旅スナップな域の私は充分堪能しましたよ(^^;;

      なんか、おもちゃみたい。可愛い家々。
      後で先生が「ミニチュアで撮りたかった場所」
      とおっしゃっていて、ああ、そうやって撮れば
      もっと雰囲気出たんだ!と納得。


      展望台から、いよいよ白川郷の中へ。
       
      3月なのに、私たちを待っていてくれたかの
      ような雪がこんもり。

       
      雰囲気あるお店。白川郷の中には「コーヒー」、
      「珈琲」という看板の出た素敵なお店がいくつか
      あって、時間があったら、珈琲を楽しみたかった
      です。白川郷の湧き水の珈琲、美味しいだろうな。
      また絶対来よう!と思いました。

       
      可愛い! なんだか温かいなぁ。


      お次は、私たちのために、2月で終了している
      ライトアップをしてくださったという飛騨の里。
      日暮れ直前から撮影開始です。
      みんな、桐島先生の周りを取り囲み、火の色
      の出し方を教わったり、寒い中わいわい。

      その後はまた思い思いに動き出します。そして
      先生を見つけては夕暮れの空の
      色やライト
      アップの撮り方を教わったり。

      この辺りがすっかりPhotoCafeAfterな感じ
      ですね(^^;;。 

      さて、そうこうしているうちにライトアップ。
      う〜ん、もうちょっと綺麗だったんだけどな。
      全然ライトアップ感がない(>_<)

      わざわざライトアップしてくださったのに、
      ごめんなさい!でも他の方々がとても素敵に
      撮ってくれていますので、ご勘弁を。

      ぐるっと一周して、また火のところにいたら
      飛騨の里の方が、火に薪をくべてくださって、
      その瞬間を激撮!? こういう動くものって、いい
      瞬間を撮るのに根気が要りますね(^^;;.


      この日の撮影観光はここまででしたが、
      おまけの素敵な観光がありました。
      ファミリーマートでのファミぼぼ購入からの
      ひだしん ウィンターイルミネーション。
      でも・・・私は玉ボケが超苦手。
      透けない(>_<)。桐島先生に教わって最後には
      透けた玉ボケ撮れましたけど、ボケにフォーカス
      し過ぎて絵的にお出しできるようなものでは
      なかったので、ここでは透けないダメボケを(^^;;。



      実はここで桐島先生の即席モデルやっちゃ
      ったんですよね〜(^-^) お恥ずかしい(*>_<*)!!
      先生は何も難しいことをおっしゃるわけでなく
      (モデルをやったことない素人ですから;;)、
      それでいて撮れたものを見せていただいたら、
      今自分がいるのとは全然違う世界がそこに
      あって。つくづく凄いなぁ、と思ったのでした。
       
      ひとしきり盛り上がったイルミネーション
      撮影のあとの、お宿の夕食、美味しかった!
      飛騨牛を焼いて朴葉みそを付けて・・・最高
      (*^^*)
      お宿は「高山桜庵」。お部屋もお食事もお風呂
      もバランスよく良くて、なによりお宿の方の
      楽しく気持ちよいご対応が本当に素敵でした。
       
      (続きは『プロカメラマンと行く日本の絶景
      撮影
      の旅福袋 その2』へ)
       




      スポンサーサイト

      0
        • 2019.09.23 Monday
        • -
        • 17:46
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        13écriture

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM