PhotoCafeAfter* とっておきのローズガーデン撮影会

0

     

    京成バラ園でのPhotoCafe撮影会が今年もあり

    参加させていただきました!

    昨年と同じ、強い日差し。

     

     

     

    昨年も参加された方が多かったのですが、後の

    レビューでお話をお伺いしたり、ブログを拝読

    したら、みなさん、前回を踏まえて、すごく

    いろいろなことを考えて、今回の撮影会に臨ま

    れたのだということがわかりました。

    このようなみなさんとご一緒させていただくと

    刺激を受けます!

     

    かくいう私も、これまでの様々な反省を踏まえ

    て考えていきました。

     

    前ボケを桐島先生に教えていただいて練習しよ

    う!というのも、その一つでした。

    どうも自分の写真には奥行きがないなぁ、と思

    っていて…。しかし、前ボケで遠近感を出そう

    にも、自分でこれまで撮った前ボケ写真は惨憺

    たるもの。

    前ボケって、すごく技術とセンスがいると思う

    のです。

     

    これは先生に教えていただいて撮った最初の

    前ボケ一枚です。

    先生は80mm, 私は50mmだったので、その

    違いはあるとはいえ、先生のカメラを構える

    位置にビックリ。そ、そんなところから、これ

    を撮るのですか!って。先生に、その理論を

    教わりました。

     

     

     

    でも、先生が「ここでも前ボケ出来るよ、どう

    撮る?」っておっしゃった場所で、どれが前

    ボケになるのかを見つけられず…。

    先生曰く、前ボケも、モノクロと同じで、前ボ

    ケの目が必要とのこと。

    …というわけで、広大な京成バラ園を前ボケ探

    しの旅に出ることにしたのでした。

     

     

    これは…むむ〜〜。主役のバラがボケに隠れすぎ

    & 真ん中が空いてしまった。肝心のボケも半端。

    いけない、いけない!先生から前ボケにするのに

    向いている色のことも教えていただいたじゃな

    いか。

     

     

     

    前ボケの色はいいかな。お仲間のバラに囲まれ

    た感が出ていると思うのだけど。

    なんていうか…前ボケって、自分の写真なのに

    自分で加減がいいかどうかもわからない不思議。

     

     

     

    これはちょっとカラーフィルターみたいになっ

    ちゃった。奥行きを出したい目的なので、ちょ

    っと違う感。

    (下向いた主役を正面からドーン…という構図

    は置いておいて(^^;;)

     

     

     

    は〜、もうなかなか見つからないのでありま

    す、自分で大納得できる前ボケ。

    レビューもあることだし、前ボケ以外も撮ら

    ないと、というわけでイマイチな前ボケ量産

    終了。

    やるべきことはわかったので、またどこかで

    練習しよう。

     

    *** ** *** ** ***

     

    美しく飾られ整えられているように見える

    ここは、自分の勝手なイメージで、フランスの

    お庭。

     

     

     

    こちらは英国のお庭。英国のガーデニングって

    自然な姿を大事にしていて割とワイルドな感じ?

    (前ボケになっている!)

     

     

     

    三姉妹みたい。姪たちを思い出しました。

    やっぱり三女は自由ですな。あらぬ方を見て

    います。

     

     

     

    部屋でひとり、自分の好きなことをしている

    時間が好き。

    とても居心地の良さそうな私好みの空間で…

    この白薔薇が羨ましいな。

     

     

     

    アンティークな布のよう。

    綺麗に咲き誇っている花以上に、朽ちようと

    していく花に目がいくのは、自分がすでに人生

    を折り返しているからかな。朽ちてなお美しく

    見えるところを出来るだけ撮りたいと思うので

    す。

     

     

     

    今年も暑かった!終わってみれば5月にして

    日焼け跡が(^^;;

    今日はうまく出来なかったけど、早くまた練習

    したいなぁ。

     

    桐島先生、どうもありがとうございました。

    参加者のみなさん、たくさん写真のお話が出来

    て楽しかったです!

    そして、さくまさん、お大事に…。寂しかった

    です〜(;_;)

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.10 Friday
      • -
      • 22:18
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>

      13écriture

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM